貯金なしアラサーOLが30歳までに結婚式するためのブログ

結婚を焦りまくっていたアラサー貯金なしOL(婚約中)が、「婚活・モテ」「貯金」「ダイエット」などをテーマに情報を発信しながら、自分も早くお金を貯めて挙式を目指すブログです。

止まらない咳に!看護師さん直伝セルフケア4選!

スポンサーリンク

f:id:senaharu:20180104214557j:plain

熱は出てないんだけど、とにかく咳が止まらなくてツラい…。
誰しも一度はこんな状態に陥り、苦しんだことがあるのではないでしょうか。

ああ、でも咳が酷すぎて電話もとれる気がしないの…。
もはやガラガラ声なんてもんじゃないよ…!

高熱でも出ればいっそ諦めて会社を休ませてもらおうか…なんて選択肢も浮かんではきますが、やはり社会人としてなかなか仕事を休むことはできないもの。
しかも喉の症状は病院で診察を受けて薬を飲んでも即改善されないことの方が多いように思います。(熱なら解熱鎮痛剤に頼れば一晩ですっかり良くなることもありますが…)

ここでは筆者が看護師さんに直接教わった、自宅や職場でできる喉のケアと咳を和らげる方法をお伝えします。

休む時は上半身を少し持ち上げて

横になっていると咳が出やすくなってしまいます。
とは言っても、じゃあどうやって休養をとるのって感じですよね。
看護師さん曰く、フラットに横になってしまうよりほんの少し上半身を浮かせた状態でいるだけでも咳の頻度が違ってくるそうです。
筆者のベッドは幸いリクライニングのように頭部分が持ち上がりましたが、普通のベッドでも毛布を畳んで背中の下に敷くなどして対応可能だそうです。

自宅でも職場でも手軽に加湿できる

f:id:senaharu:20180113131918j:plain
マグカップいっぱいのお茶かお水を、電子レンジなどでアツアツに温めてください。
カップから蒸気が立ち上りますよね。この蒸気を出来るだけ口でゆっくり吸うよう意識しましょう。ただ飲み物を喉に流し込むだけより、喉がしっとりと潤う感覚が分かります。
毎回毎回コンロでお湯を沸かすのは身体が弱っているときはツラいと思うので、電子レンジで手軽にチンしてしまいましょう。

抗菌作用のある日本茶をホットで

f:id:senaharu:20180113131853j:plain
日本茶には抗菌作用があることは、皆さんなんとなくご存知ですよね。特に寒い季節は、うがいは日本茶がいいとか、お茶はこんな健康作用があるなんて毎年テレビでも言っている気がします。
急な体調不良で家に何もない、という場合でもお茶ならコンビニや近くの自動販売機でも確実に手に入ります。
筆者のオススメは前述したマグカップでの加湿に日本茶を使うことです。そのまま飲んでしまえば一石二鳥ですものね。

処方された薬は寝る前に飲めばいい

f:id:senaharu:20180113131941j:plain
これには私も「ほんとに?」と看護師さんに聞き返してしまいました。たいていの場合、病院で処方される薬は「1日3回食後」と書かれている気がします。
筆者は一応律儀に守ってきましたので、看護師さんに「夕飯の後じゃなくて寝る前でいいのよ」と言われた時は軽くカルチャーショックでした。

なんでも、「1日3回」というのは本来「8時間おきに1日3回」というのが理想なんだそうです。でもそうなると、朝と昼の間は4~5時間しか空かないし、夜と朝の間は10時間くらい経ってしまいそう…。つまり現代人の生活リズムでは「8時間おきに1日3回」は叶わないんですね。

以上を踏まえると、夕食の後の薬は寝る少し前に飲むのがより効果的なんです。
咳は薬が切れ始めたころに酷くなります。夜中に酷くせき込んで眠れなくなるのは、夕飯後に飲んで効果の切れかけた薬の影響もあるのです。
ですから、夕飯後の薬は食後すぐに服用せず、就寝する少し前に飲むようにしましょう。

余談 筆者の経験談

ここで紹介したのは、つい最近筆者が看護師さんに教えてもらったことばかりです。
実は筆者もつい最近喉をウイルスにやられ、日々悪化する症状のために週に3日も病院に行く羽目になりました。
最初はただ極端に声が枯れただけで咳すら出ず、大変元気でしたが年の瀬でしたので慌てて内科を受診。薬がでましたが翌日はさらに声が枯れ(はる○愛さんの声がもっと低く裏返ったような、喉から絞り出すのも苦しい声でした)、夜には39度後半の発熱がありました。筆者は以前肺炎にかかったことがあり、また季節的にはインフルエンザが流行っていたのでヒヤリとしたことを覚えています。
翌朝には37度台まで熱が下がり、慌ててもう一度内科を受診しました。
すぐにインフルエンザの検査をしましたが陰性で、前回処方された薬に解熱鎮痛剤と胃薬が追加されただけ。仕事を休ませてもらいしっかりと休養を取ることさらに2日、夜も眠れず呼吸もままならない咳が続き、とうとう声がまったく出なくなってしまいました。
思い出すのもツラいですが、ここから5日間は同棲している彼との会話も口パクか筆談状態に。。。
早く仕事に復帰したいと点滴やらなんやらしてもらいに3回目に病院に行った時、すっかり憔悴したわたしに看護師さんが教えてくれたのがこの記事で紹介した事柄です。

筆者には効果がありました。もし咳でお困りのなら、お金も労力も掛かりませんから是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク