貯金なしアラサーOLが30歳までに結婚式するためのブログ

結婚を焦りまくっていたアラサー貯金なしOL(婚約中)が、「婚活・モテ」「貯金」「ダイエット」などをテーマに情報を発信しながら、自分も早くお金を貯めて挙式を目指すブログです。

婚活女子が今すぐブログを始めた方がいい5つの理由

f:id:senaharu:20180124220815j:plain

今やSNSで様々な情報が発信される時代ですから、SNSをひとつもやっていないという人が少数派と言われる時代になりました。

 

中には「○○垢」と銘打って、“美容について発信するアカウント(美容垢)”“ダイエットについて発信するアカウント(ダイエット垢)”なんて使い分けている方も多数。もちろんと言ってはなんですが、“婚活垢”というのも時々見かけます。

 

しかし、せっかく婚活のことを発信するのならSNSではなくブログの方が向いていると、筆者は考えています。むしろ、多くの婚活女子に婚活ブログを作ってほしいとさえ思います。

 

ここでは婚活女子がブログを始めるとどんなメリットがあるのかをお話します。

記録を付けることの意味

f:id:senaharu:20180124221059j:plain

もしもあなたがお花屋さんの店長だったなら、どんな種類の花が売れやすいのか把握しようとするでしょう。

そして花の寿命には限りがありますから、人気者のバラとそうではない花では入荷の数に差をつけるはずです(売れなければお金を出して入荷した商品を捨てることになってしまいます)

 

一口にバラと言っても、その種類は豊富です。さらには最近は色のバリエーションまで豊富ときました。どのバラの何色をどれくらい発注しようかなんて感覚だけで決めるわけにはいきませんから(売れ行きはお店の経営を左右するのですから)、やっぱりあなたは帳簿を付ける(記録をとる)はずです。

 

来年3月のあなたが安心してチューリップを発注できるのは、今年の3月にチューリップがどれだけ売れたかの記録をちゃんと残しているからなのです。

何か成果を上げたい事柄に対して、全く何も記録をとらないという方はそうそういないと思います。

 

さて、話を婚活に戻しましょう。

もしも、あなたが結婚相談所に登録したその次の月には交際相手ができ、その半年後には入籍してしまう自信があるのなら、あまり事細かに記録を取ったところで後の出番はないかもしれません。

 

あなたにはその自信がありますか?ぶっちゃけ、筆者には全くありません。

婚活においても活動の記録を整理しておくことは後の自分を助けてくれます。

 

では、ブログで記録を付けるとどんなメリットがあるのでしょうか?

 

婚活女子がブログで記録をとると得られる○つのメリット

理由1:数ヶ月で成果が出ることは(ほぼ)ないから

f:id:senaharu:20180126223828j:plain

婚活をいざ始めてみても、ほんの数ヶ月で成果を上げる人(結婚相手をすぐ見つけることが出来る人)はほとんどいません。

これはあなたがどんなに魅力的でモテる女性であったとしても、当てはまるでしょう。

 

例えば、ある男性があなたに交際を申し込みました。

年収や職業、年齢差や話が合うかなどを総合的に判断してみると、その男性はあなたにとって65点の男性だったとします。

65点…。う~ん、微妙ですねぇ。

半分の50点は余裕を持って超えてはくれましたが、65点を「とっても魅力的」に感じる女性はいないでしょう。この人の申し込みを断って次の出会いを待てば、今度は75点の人が来てくれるかもしれません。(ただし、40点の人が来る可能性ももちろんあります)

 

65点の人を断るか、とりあえず交際してみるかはかなり意見が分かれるラインだと思いますが、間違いなく言えるのは65点の相手を結婚相手として即決できる人はいない、ということです。

もちろん、あなたが交際を申し込んでも男性からお断りされてしまうことだってあります。

婚活を始めてほんの数ヶ月で結婚を決意できたとしたら、それはお互いにとってかなり高得点の男性と早い段階で巡り合えたということでしょう。しかし、婚活する人みんながほんの数ヶ月で結婚できてしまうなら、婚活業界はこんなに潤っていないわけです。

 

あなたが男性からアプローチを受けようが、あなたから男性にアプローチしようが、結局婚活は長期戦なのです。

 

理由2:傾向を知り、対策を練るのに役立つから

f:id:senaharu:20180126224210j:plain

婚活を頑張れば頑張るほど、最終的な結婚相手に出会うまでには複数の男性と会うことになります。

2人きりで会うに至らなくても、画面上(結婚相談所等の会員ページ内)でやりとりをしてみたり、婚活パーティーで一晩にして何人もの男性に自己紹介する機会があったり…。

あなたはその全ての機会をきちんと満足にこなせているでしょうか。

 

  • 「せっかく質問してくれたのに、上手く答えられなかった…」
  • 「イヤな相手じゃないのに、会話が続かなかった…」
  • 「周囲の女性はみんな綺麗な格好をしていたのに、なんだか自分だけ地味な格好だった…」
  • 「話しかけたい男性がいたのに、ぐずぐずしてたらパーティーが終わってしまった」

 

帰りの電車の中ではこうやって反省していても、何も対策をとらないから次のパーティーでも成長できない…。そんな事を繰り返していては、どんどん出会いのチャンスを無くしてしまいます。

 

そのときどんなに後悔していても、人間は喉元を過ぎれば忘れてしまいます

 

婚活でしっかりと成果を上げたいのなら、傾向を知り、対策を練らなければなりません

ただし、この傾向と対策を湯船の中でどんなに一生懸命考えても、何か工夫がなければ人間はずっと同じモチベーションを維持することはできません

 

その日の反省を忘れないために、しっかりと頭の中を整理するために、後になってもう一度振り返ることが出来るように、記録をとることはとても重要なのです。

 

理由3:婚活とは投資であるから

f:id:senaharu:20180125082820j:plain

あなたが幸せな結婚生活を送るために婚活をしているのなら、婚活にかける費用や労力はもはや投資と言えます。

 

結婚相談所ひとつにしても、入会金、登録料(初期費用)、月会費、お見合いにかかる費用、成婚料など要所要所で費用が発生します。

もちろんそういった場に出る女性の身だしなみとしては、品のいい洋服、美容院代も全く使わないわけにはいかないでしょう。いざ紹介された男性とデートするにしたって、交通費や交際費その他もろもろ…。

 

これらは全てあなたが素敵な男性と結婚するために使っているお金ですから、あなたの将来のための投資です。もしくは必要経費とも言えます。

そして、婚活はあなたの結婚が決まるまで続くのですから、明確に「今年の○月まで」などと終了が定められていません。最終的に100万円以上の大金を結婚相談所に支払ったという話も、最近では珍しくありません。

 

ただなんとなく毎月のお給料から何万円も投資する投資家はいません。婚活を投資とするなら、明確な投資計画が必要です。つまり、費用対効果を見極めるために投資額と婚活の成果の記録をちゃんと取っておく必要があるのです。

 

補足:何故SNSじゃだめなのか

 f:id:senaharu:20180126223321j:plain

この記事の冒頭でいかにSNSが我々の生活に身近であるかに触れましたが、婚活について記録するのならSNSは適していません。

理由は簡単で、

  • 文字数制限がある
  • 投稿(記録)が流れてしまう
  • 他の情報(他人の投稿など)の誘惑が多く、集中力を削がれる

 などのSNSの特徴が、記録ツールとしてはとても不便なのです。

 

まず、TwitterやInstagramなど現在メジャーなSNSは、1回の投稿で書けることが少ないです。文字数が足りないせいで、返信機能で追記につぐ追記をしている人をよく見かけますが、これは記録を目的とした投稿には不向きです。

 

さらに、SNSだと新しい情報に押し出されどんどんと投稿が流されていきます。これも記録向きではありません。

 

また、誰しも経験があると思いますが、何かを呟こうとしてフォロワーの呟きが目に留まって結局他のことをしてしまうなど。

あなたが「今日の合コン、いい人いなかったわー」程度のことを呟きたいのならTwitterで事足りますが、婚活を充実させるべく何か記録したいならSNSは向きません。

それに引き換え、ブログであれば

  • 長文を投稿することができる
  • 投稿(記録)が流れない
  • 自分のブログの中なら、自分以外の投稿が目に留まることはない

という特徴がありますから、手帳やノートに記録をとらずなんでもスマホで終わらせてしまう現代女性の婚活記録にはピッタリなのです。

 

理由4:人に読まれていることを意識することで記録の質が上がるから

 f:id:senaharu:20180126223804j:plain

たとえ匿名であっても、婚活模様をネット上に書き連ねることに抵抗がある人は多いでしょう。

そんな人はブログの設定を非公開としておけば、ブログの持ち主であるあなた以外に見られることはありません。

 

公開設定したとしても、何も本名と顔を晒す必要もありません。

(筆者はこのブログに興味をもってもらいたいため顔を出していますが、それもほんの数枚の写真ですし、やはりどうしても恥ずかしいので本名を公開するつもりはありません)

 

匿名とはいえ、ネット上になにかを記録する、文章を書くとなると多くの人が"読みやすく""分かりやすい"文章を心掛けます。

ノートの端に書きなぐるメモとは違って、より具体的できれいな文章を書いてしまうものです。

そうやって少なからず頭を使って書いた文章というのは、後に自分が読み返したときその場の出来事や感情をより鮮明に思い出させてくれます。

 

自分の記事を他の婚活女性が読むかもしれないと意識することで、自ずと記録の質が上がるのです。

 

理由5:自分磨きになるから

自分磨きとは、習い事に通ったり、料理の腕を上げたり、ダイエットをすることだけに留まりません。

 

今の自分よりも内面を磨き、賢い女性でいたいなら、自分のことを知り、そこから少しずつあなたが目指す女性像へと軌道を合わせていくのです。

 

ブログは過去のあなたの記録だけでなく、そこから得た気付きとこれからの決意表明、トライ&エラー全ての実行に一役買ってくれるに違いありません。

 

まとめ

いかがでしたか?

ブログであればSNSと同様にいつでも更新・編集することも可能ですが、SNSにはない魅力があります。

いざ結婚相手と出会えたとき、結婚するときに振り返れば、思い出だけではなくあなたの成長が詰まったひとつの財産となります。

 

ただなんとなく日々の婚活をこなしている人、もっと婚活の効率をあげたい人には、是非とも婚活ブログの作成をおすすめします。

スポンサーリンク