貯金なしアラサーOLが30歳までに結婚式するためのブログ

結婚を焦りまくっていたアラサー貯金なしOL(婚約中)が、「婚活・モテ」「貯金」「ダイエット」などをテーマに情報を発信しながら、自分も早くお金を貯めて挙式を目指すブログです。

【合コンNG!?】婚活女子が合コンで出会いを求めない方がいい5つの理由

スポンサーリンク

f:id:senaharu:20180125185534j:plain
気軽に出会いを楽しめる場としてメジャーなのは、やはり今も合コンでしょう。
“合コン”という名称でなくても、男女が出会いを求めて互いの友人を集めて飲み会を開いたり、職場の同僚を誘ったり…。
最近はあまり合コンという言葉を聞かなくなりましたが、それでも友人知人を介した出会いにより男女の関係に発展することは多いものです。

合コンはお見合いや婚活パーティーに比べるとだいぶカジュアルな出会いの場ですから、「婚活らしい婚活はしてないけど、合コンには行く!」という方も多いでしょう。
しかし、残念ながら結婚したい人にとって合コンはあまりオススメできません。
行くなとは言いませんが、合コンで得た出会いの先に結婚を期待しているのなら、その行動力を婚活パーティーに向けるべきです。

ここでは、合コンが婚活女子にとってオススメでない理由5つをお伝えします。

理由1:“出会いを求めている人”=“結婚したい人”ではない

f:id:senaharu:20180125185556j:plain
合コンは婚活パーティーとは違いますから、「結婚したい」と思っていない男性も多く参加しています。
つまり、結婚を前提としたお付き合いに発展しない男性が多いということです。

たいていの男性は合コンに参加する際、「彼女が欲しい」「遊び相手が欲しい」「可愛い子と知り合いたい」という期待を持っているでしょう。中には結婚願望の強い男性もいるかもしれません。しかし、「まだ結婚はいいや」と思っている男性と出会い食事を楽しんだところで、あなたの婚活は全く進展しません。

むしろ、結婚願望の薄い男性とうっかりお付き合いしてしまったなら、そのお付き合いの期間あなたは歳をとってしまうことになるのです。あなたが結婚を焦っていないのなら全く問題ないですが、少しでも早く婚活の成果を上げたいのならば合コンで出会いを求めても結果に繋がりにくいでしょう。

理由2:アピールすることが難しい

f:id:senaharu:20180126190600j:plain
結婚相談所を介した出会いなら、相手と1対1でお話しする機会があります。婚活パーティーも同様で、時間としては短いですが参加者全員と数分ずつ会話することができ、お互いに相手が気になったならさらに深くお話しするチャンスがあります。

しかし、合コンではあなた以外の女性も同席することになるのです。残念ながらあなたよりも魅力的な女性がいるかもしれませんし、男性達があなた以外の女性を気に入ってしまうことだってあります。

1対1で話すことが出来るならあなたの良さをアピールするチャンスもあるかもしれませんが、複数の男女がひとつのテーブルを囲う合コンの場ではなかなか難しいでしょう。

理由3:必ずしも連絡先を知ることができない

f:id:senaharu:20180126190639j:plain
合コンで出会った異性を気に入り、次に繋げようと思うのなら絶対にやらなければいけないことがあります。それは、連絡先を聞くことです。

LINEや電話番号を教えてもらうことができなければ、もう二度と会えないと言っても過言ではありません。あなたがその人と連絡をとってみたいなら、こちらから連絡先を聞く必要があるのです。
では、あなたは絶対に相手の連絡先を聞けますか?恥ずかしいからと言って、言い出せずに終わる可能性はないでしょうか?(実は筆者は自分から人にLINEを聞けません。男性どころか女性に聞くのも苦手です…)

結婚相談所で紹介された出会いであれば、少なくとも相談所の担当者を通せばこちらの好意を伝えられます。しかし、合コンでは一から十まで全てをひとりで行わなくてはなりません。

理由4:はっきりとした「お断り」をもらえない

f:id:senaharu:20180126190723j:plain
あなたはこれまで、気のない男性からのアプローチに気付かないふりをしたことはないでしょうか?
デートの誘いに対して、はっきり断るのが申し訳ないもんだから、「今回は都合が悪いので、また機会があったら」と濁し続けた…なんて経験も、多くの人にあると思います。

合コンで出会った男性の連絡先をゲットし、こちらから食事やデートに誘ってみたとして、「しばらく仕事が忙しいけど、落ち着いたら行こうよ」なんて返事が返ってきたらどうしますか?
多くの人は「うん!じゃあ都合のいいときに行こうね!」と応えてしまうのではないでしょうか。でも、相手の仕事は永遠に落ち着かないかもしれません。あなたに興味を示してくれない男性を待つのは、婚活女性にとってはかなりの時間ロスになってしまいます
その点、結婚相談所を介した出会いならば、必ず何らかしらの返答があります。永遠に来ないかもしれない返事を待つリスクはありません。

理由5:既婚男性や彼女がいる男性まで参加していることがある

f:id:senaharu:20180126190922j:plain
これはもう何とも言えないのですが、よくあることだと聞きますよね。
筆者の会社の既婚男性も時々友人に誘われて合コンに行っています。その人に言わせれば、「浮気するつもりで行ってるわけじゃないよ」とのことですが、出会いを期待して参加した女性からしたら最悪ですよね。

中には既婚者であることを隠して女性と知り合おうとしている男性もいます。筆者の友人に合コンで出会った男性と2年付き合った後で既婚者だったと知らされた女性もいました。(知らされたとき、彼女は28歳でした)
結婚相談所などちゃんとした会社であれば、登録者の身元確認はしっかり済んでいますし、高い登録料や月会費を支払って不倫に臨む男性はいないでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
結婚適齢期になると友人や同僚などから合コンや街コンに誘われることもあると思います。
息抜きに参加したり、結婚願望がしっかりした男性と出会えたなら幸運ですが、婚活の場を合コンに絞ってしまうことだけはやめましょう。

スポンサーリンク