貯金なしアラサーOLが30歳までに結婚式するためのブログ

結婚を焦りまくっていたアラサー貯金なしOL(婚約中)が、「婚活・モテ」「貯金」「ダイエット」などをテーマに情報を発信しながら、自分も早くお金を貯めて挙式を目指すブログです。

彼氏がいても婚期を逃すのは考え方の違い?男と女「結婚しよう」の違い

f:id:senaharu:20180221181824j:plain
あなたは恋人と「結婚しようね」なんてラブラブな会話をしたことがありますか?

お付き合いの期間が長くなったり、もしくは付き合いたての気持ちが燃え上がるような時期、恋人たちは愛を確かめ合う言葉として「あなたと結婚したい」という表現を使うことがあります。

しかし、この言葉は本気で結婚したい女性にとってとんだ落とし穴となる場合があります。
それは、女性側が根拠のない「結婚しようね」を当てにしてぼんやりと時間を浪費してしまうことです。

では、あなたの彼が囁く「結婚しようね」は本当にあなたを幸せにしてくれる愛の言葉なのでしょうか?

この記事では、「結婚しようね」に隠された男女の違いと、彼氏の超抽象的な「結婚しよう」を現実的な将来の話へと結びつかせるためのコツをご紹介します。

「結婚しようね」の男女間の違いを認識しよう

f:id:senaharu:20180221181853j:plain
あなたはこれまでお付き合いした男性に「(いつかは)結婚したい」という意志表示をしたことがあるでしょうか?

筆者はこれまでお付き合いした中でも3人の男性に意志表示をしてきました。
1人目は19歳~22歳まで3年間お付き合いした男性、2人目は24歳~27歳まで3年半お付き合いした男性(結婚を前提に同棲もしました)、3人目は現在の婚約者です。
この3人の男性については後で具体例としてご紹介します。

女性が彼氏に対して口にする「結婚したい」は、言葉の通りですよね。
惰性で付き合うことになった男性や、まだ付き合い始めで相手のことがよく分からない状態で「結婚」を口にする女性はいないでしょう。
すなわち、女性は本当に結婚を視野に入れられる相手でなければ、「結婚したい」と口に出すことはありません。

しかし、実は男性の言う「結婚したい」は女性の言うそれとは異なる場合があります。

男性の「結婚しようね」は3つのタイプがある

f:id:senaharu:20180221182049j:plain
あなたの彼が「そうだね。結婚しようね」と笑顔で頷いてくれたからと言って、100%鵜呑みにしてはいけません。
彼を疑え、という意味ではなく、前述したとおり男性と女性では同じ「結婚したい」という言葉でも意味合いが変わる場合があるからです。
ここで、彼女に結婚という言葉を用いて愛情を伝える男性を3つのタイプに分類してみました。

分類の基準としては、

  • いつまでに結婚したいと思っているのか
  • 互いの親への挨拶をいつするつもりでいるか
  • 結婚式をどうしたい等、イメージがあるか


この3点で考えています。

【タイプ1】”いつまでに”、”どういう風に”を視野にいれた上で行動を開始している

つまり比較的現実的に結婚について考えているタイプです。
ちょうど、筆者の婚約者がこの【タイプ1】に当たりますので例としてご紹介します。

既に彼のご両親に紹介されました。
同棲し、一緒に生活しています。
また、昇給が決まったこと、昇給後のタイミングで入籍すれば会社の福利厚生も手厚いということをニコニコしながら報告してくれました。
次の大型連休では北海道にある彼の地元と観光地を案内してくれることになっています。

どうでしょう?いつ入籍するだなんて具体的なことは決まっていなくても、こういう人からの「結婚しようね」は信用できると思いませんか?

【タイプ2】結婚するつもりでいるが、面倒なこと・難しいことは後回しで当事者意識が低い

このタイプ、けっこう多いと思います。

彼女のことを愛しているし、結婚するつもりもあるけれど、行動には一切起こさないタイプですね。
愛情はあるので彼女側からしつこくしつこくお尻を叩いてようやく動くかも、という感じです。
筆者が24歳~27歳まで3年半お付き合いした元カレがまさにこのタイプでしたので、例としてご紹介します。

彼は「俺が30歳になるまでに結婚したい」と言ってはいましたし、友達の結婚式に呼ばれるたびに「自分の結婚式はこうしたい」、友達がマイホームを買えば「すごい!俺も負けていられない!」と言ってはいました。

しかし実際は3年同棲し彼が29歳になっても、私の実家へ行こうとはしませんでした。彼の母親には随分前に紹介されていましたが、母親と別居している父親には「俺も何年も会ってないし、面倒だし」と紹介されることはなく。友達よりしょぼい結婚式は嫌だ、結婚式なしの結婚なんてイヤだというわりには貯金は付き合い始めた当時と同じでほぼゼロでした。
性格の不一致が大きかったこともあり別れを切り出した筆者に対して、「お前と結婚するつもりでいたのに人生狂った!」と文句を言い…。

どうやら本当に筆者と結婚する気はあったみたいです。計画性も行動力もマイナスな人でしたね。

【タイプ3】もしかしたらあなたと結婚するかもしれないが、進んで今結婚したいと思っていない

アラサーでこの【タイプ3】の男性を掴んでしまうと、ゴールインするまでかなり苦労するかもしれません。

このタイプは、一生を独身で終えるつもりはないけれど、別にまだ結婚したくない、という前提が本人の心の中にあります。

彼女のことはちゃんと愛しているけれど、だからってイコール結婚じゃないでしょ?という考え方ですね。若い男性に多いタイプだと思います。例えば、学生カップルが「大好き!結婚しようね!」と愛を燃え上がらせていても、実際は結婚なんてまだまだまだ先の話でしょ?って感覚に近いです。

筆者が19歳~22歳までお付き合いした男性が、まさにこのタイプでした。
筆者としてはお互い若くても大学を卒業して仕事をしているのだから、好き合っていれば結婚してもいい歳だと思っていたのですが、彼にとって結婚はまだ先の未来の話だったわけです。

あなたの彼氏はどのタイプ?

f:id:senaharu:20180221182303j:plain
さて、あなたの彼はどのタイプでしたか?
【タイプ1】だった方は彼とあなたの結婚観が近いということですから、安心ですよね。

【タイプ2】な彼との結婚を臨むのなら、しっかり話し合ってあなたへの愛と結婚の意志を一度確認させてもらった方がいいでしょう。それでも「結婚したい」と彼が言うのなら、面倒なことを後回しにしてしまう彼をあなたが引っ張ってあげないとゴールインまで無用な時間が掛かるかもしれません。

【タイプ3】な彼とお付き合いしている方も、一度腹を割ってしっかり話し合うべきでしょう。
結婚する気のない人に結婚を迫っても時間だけを無駄にしてしまいます。彼がもしあなたとお付き合いを続けたいというのなら、骨は折れるかもしれませんがあなたが彼をタイプ2・タイプ1に少しずつ変えていけば結婚が近付くかもしれません。

一番タチが悪いのは、【タイプ2】の彼氏!

f:id:senaharu:20180221182407j:plain
長年付き合っている彼氏がいつまでたっても【タイプ3】だった場合、もしかしたらあなたの方から見切りをつけたり、諦めたりできるかもしれません。
何故なら、彼氏が現実的な結婚願望を持っていない【タイプ3】だと気付いた上であなたが何も行動を起こさないなら、あなたの婚期が遅れる責任の大半はあなたにあるからです。

しかし、【タイプ2】の男はちょっと厄介です。
この手のタイプが口に出す結婚願望はなまじウソではありません。あなたを期待させるだけさせておいて、実行力がなかったり怠け者だったりするわけですね。
筆者のように3年半付き合ってようやく「あ…、この人との未来は来ないんだ」と気付くことも。

「でも、わたしの彼はいつも『結婚したい』って言ってくれるし!」
なんて思って状況を把握できていない女性は、かなり多いと思います。

どうやったら彼の結婚観をあなたに近付けられる?

では、【タイプ2】や【タイプ3】の彼との結婚を望む場合、どうすればいいのでしょうか?

しっかり言葉で伝えよう

f:id:senaharu:20180221182730j:plain
「お互いに『結婚しようね』ってよく言いあってるもん!」と安心するのでなく、改めて彼にあなたの結婚観を伝えましょう。
しつこいようですが、彼とあなたの「結婚しようね」が同じとは限りません。むしろかなりの場合ズレが生じているはずです。

「わたしは○歳までに結婚式したいと思ってるんだけど、あなたは?」

「あなたが○歳になるまでに結婚するなら、次の長期休暇にはお互いの親に挨拶に行かないと間に合わないと思うんだけど、どうかな?」

こんな感じで、責めたり不機嫌になったりするのでなく、あくまで対話してみてください。
具体的な話になると及び腰になる男性もいますから、ゆっくり時間をかけて彼の本音を聞き出しましょう。大切なのは彼がこれまであなたに言っていた『結婚しようね』があなたの思っていたようなものでなくても、絶対に怒らないことです。
冷静に、丁寧に話を聞いてみましょう。

別れも覚悟してください

f:id:senaharu:20180221183136j:plain
話し合ったことによって、彼が実はほとんど結婚する気がなかったというようなショッキングな事実が判明する場合もあると思います。
そんな彼が結婚する気になるまであなたが何年でも待つ覚悟があるのならそれでも構いませんが、覚悟を持てないようなら別れを選ぶしかないでしょう。
彼と結婚観を話してみることで、もしかしたら結婚どころか破局となる可能性もあります。

まとめ: 彼の真意を知ること、問題を後回しにせずに考えることが幸せな結婚への重要なステップ

あなたと彼は別の人間ですから、「同じ言葉で愛情を表現してたのに中身は違った!」なんてことはどうしても起こります。
f:id:senaharu:20180221183011j:plain
特に男性は女性ほど「若いうちに結婚したい」というプレッシャーがどうしても少ないですから、仕方ありません。
あなたが彼との将来を心から望んでいても、28歳で結婚するのと、30歳で結婚するの、35歳で結婚するのとでは全然違って感じませんか?同じ愛する人との結婚でも、女性にとってタイミングはめちゃめちゃ重要ですものね。
それなら、しっかりあなたの考えを伝えましょう。押しつけがましくならないよう気をつけながら、彼がどの前述したタイプの1~3どれに当て嵌まる人なのか確認するのです。
冷静で思いやりのある話し合いを繰り返しても、あなたと彼の結婚観で折り合いがつかないのであればそのときはそのときです。あなたが我慢して彼に合わせてもいいですし(それなりのリスクは承知でということですが)、「わたし達、縁がなかったんだね」とお別れの道を選んでもいいでしょう。

筆者がお伝えしたいのは、曖昧なまま時間を浪費してはいけないということが一番です。
24歳のとき、縁もゆかりもない土地に引っ越して元カレとの同棲を始めた筆者にとって、27歳になってから別れを決断するのはとても勇気が必要でした。そのまま惰性で30歳まで待ってみようかという迷いもありましたが、今ではあのとき決断して本当によかったと思っています。

彼の真意を知ること、問題を後回しにせずに考えることが大切です。

スポンサーリンク