貯金なしアラサーOLが30歳までに結婚式するためのブログ

結婚を焦りまくっていたアラサー貯金なしOL(婚約中)が、「婚活・モテ」「貯金」「ダイエット」などをテーマに情報を発信しながら、自分も早くお金を貯めて挙式を目指すブログです。

【レポ】脂肪燃焼スープダイエット・2日目/スープと野菜の日

f:id:senaharu:20180227081448j:plain

脂肪燃焼スープダイエット・1週間プログラムに挑戦中の筆者、ハナです。
無事に3日目を迎えましたので、2日目のレポをしたいと思います。

脂肪燃焼スープダイエットってなに??と思われた方は、こちらの記事をご覧ください。

www.kon-katsu-30.com

1日目のレポはこちらです↓↓↓

www.kon-katsu-30.com

脂肪燃焼スープのデトックス効果を少しでも促進しようと、半身浴を始めました。思えばリバウンドし始めたころから、あまり湯船に浸かっていなかったなぁ。
ダイエットサポーター(イメージガール?)の我が家のアイドルねこもスパルタ気味に着いてきてくれています!

2日目の体重と食事は?

脂肪燃焼スープダイエット・1週間プログラムの2日目。
起床後の体重を記録しました。

2/26日(月) 記録

f:id:senaharu:20180227081522j:plain

信憑性がある方がいいと思うので今後も体重計の写真は公開しますが、見ずらいので表にまとめます。

脂肪燃焼スープダイエット2日目(起床後)

前日比
体重 54.4kg -0.7
体脂肪率 32.5% 0.1
内臓脂肪 6 -1
BMI 24.7 -0.3
お通じ あり

正直、過去に行った脂肪燃焼スープダイエットよりも体重の減りが少ないです。
以前は2日目の朝には1kg以上減っていました。

でもこれは当然と言えば当然で、以前の筆者は59kgからダイエットをスタートさせていたんです。
筆者はこれまで1週間プログラムに取り組めば必ず合計-4kgを達成してたのですが、今回のスタート体重は55.1kg。既に4kgもスタート地点が違うわけですね。
59kgが一週間で55kgになるのと、55kgが1週間で51kgになるの、どちらが難しいかと言われれば一目瞭然…。

今回はさすがに4kgもは減量できないかもしれません。
あまり過剰には期待せずに、最後まで頑張ります。

また、体脂肪率は足の裏の水分量なんかでもすぐ変わってしまうので、この1週間という短期に関しては気にしていなません。
体重が減ったので、内臓脂肪とBMIの数値も少しだけ良くなりました。

2日目の食事(スープと野菜の日)

朝食 6:45

f:id:senaharu:20180227081600j:plain
白湯1杯
※ひじきの煮物は食べようとしたけど時間がありませんでした。

昼食 13:00

f:id:senaharu:20180227081623j:plain
スープ1杯
ひじきの煮物
切干大根煮(ファミマ)
海藻サラダ(ファミマ)

※ひじきの煮物には本来1週間プログラム中ではNGの、油揚げと大豆入りで作っていますが少量なので食べてしまいました。
※切干大根煮にも油揚げが少量入っていました。
※調味料の砂糖やみりんも本来省いた方がいいのですが、こちらも少量なので気にしていません。

f:id:senaharu:20180227081644j:plain

野菜しか食べられない日なので、少しでも量を食べて午後からの仕事に備えようと思ったのですが、かなり早い段階で満腹になってしまいました。
画像のところまで食べて満腹。(スープ1杯と煮物少しずつ)
煮物はなんとか完食し、サラダは家に持ち帰りました。

夕食 22:00

f:id:senaharu:20180227154433p:plain
キムチ鍋の野菜のみ
※持ち帰ったサラダも結局食べられず…

彼の帰宅を待ってからの夕食なので、やはり時間は遅めです。
彼の取り皿にはお肉や油揚げ・お豆腐もたっぷりですが、筆者はひたすら白菜、もやし、えのきを食しました。
鍋つゆは市販のキムチ鍋スープです。
味が濃くてお野菜だけでもかなり気持ちが満たされました。ラーメンなどと違って、鍋つゆならつゆを飲み干したくなることもないので、いいチョイスだったと思います。
味が濃かったのでなんとなく腹7分目でやめられました。

彼にはごはんと昨日の残りのからあげも食べてもらいました。

MEMO

午前中は空腹ではあるものの、ちょっと心地の良い空腹でした。
最近はほんのちょっと小腹が空いただけでチョコレートを摘まみながら仕事をしていたので、ちゃんと空腹を実感したのはかなり久しぶりかもしれません。適度な空腹が心地いいものであることを思い出せました。

しかし、13:00にお昼を食べた後、夕方16:00頃から急激に空腹がやってきました。
やはりお野菜だけでは腹もちはかなり悪いですね…。自宅にいれば適当にまたお野菜を食べることができますが、職場ではそういうわけにいかず…。
さらに、16:00頃からは自分で驚くほど仕事に集中できませんでした。空腹そのものは我慢できるのですが、とにかく仕事に集中しようとするとポーっとしてしまうんです。
幸い筆者は定時で帰宅できる仕事ですし、業務の大半を夕方までに終えているので支障をきたすことはありませんでした。今後あまりに集中できないようなら、たんぱく質の補給目的でゆで卵をお昼に食べたり、業務中に飴をひとつ舐めるなどの配慮は必要かもしれません。

脂肪燃焼スープダイエットの1週間プログラムはNG食材が多いですが、体調を整えるために少しだけ補給する程度ならダイエット効果はなくなりません。
普段普通に食べていた、毎日お菓子を食べていた、むしろ暴飲暴食だったなんて人が、脂肪燃焼スープメインの食事に切り替えるだけで痩せるのは当たり前ですから、多少のやむを得ない場合の対策(たんぱく質やちょっとした糖分)は用意しておいてもいいかもしれませんね。

仕事から帰宅後お腹ペコペコでしたが、彼と一緒に食事をしたかったので先に入浴しました。
お風呂に入ると食欲が落ち着くのでオススメです。
半身浴用にスマホやマンガ、雑誌などを持ちこんでいます。
ねこは持ちこんでいないのですが、勝手に着いてきます。

2日目を通して、お肉やご飯もしくは味の濃いものを食べたいなぁという気持ちはありましたが、お菓子を食べたいという気持ちはまだありません。
筆者のように好きな時に好きなものを食べて太った人間には、1週間お菓子を断てるだけで意味があるので、あと5日引き続き頑張ります!

スポンサーリンク