貯金なしアラサーOLが30歳までに結婚式するためのブログ

結婚を焦りまくっていたアラサー貯金なしOL(婚約中)が、「婚活・モテ」「貯金」「ダイエット」などをテーマに情報を発信しながら、自分も早くお金を貯めて挙式を目指すブログです。

4ヶ月で12kg痩せ、半年で8kgリバウンドしたOLのダイエットプロフィール

f:id:senaharu:20180314181409j:plain

こんにちは。このブログの筆者、アラサーOLのハナです。

このブログは婚活やモテの延長上として、ダイエット記事も扱っています。

今後ダイエットに関わる記事が増えるので、筆者のこれまでのダイエット遍歴を記しておきます。

 

だって、既にスリムな女性が言う「2kg痩せた!」とぽっちゃり以上の女性が言う「2kg痩せた!」は全くの別物ですよね?

身体的なことでいえば身長もそうだし、持病があるのかなども大切な基本情報です。

もし食事制限をするのなら、仕事内容も考慮しなくてはいけませんよね。(仕事によっても運動量が違いますから)

 

筆者のダイエット失敗談も成功談も、やっぱり基本情報があって初めて皆さんが「参考になる」と思ってくれるのか、「面白い」と思ってくれるのかが変わるはず。

半年後、一年後にこのブログのダイエット記事を読んでくれた方が分かりやすいよう、このブログでダイエットについて発信しているのは、どんな人間なのかをまとめます。

 

 

筆者のダイエットプロフィール

 

名前 ハナ
性別 女性
年齢(ブログ開設当初) 28歳
身長 約150cm
体重(ブログ開設当初) 55.1kg
体重(過去のMAX) 59.1kg
体重(過去のMIN) 46.5kg (21歳時点)

 

中学3年生で部活を引退してから劇太りし、それ以降スリムだったことはありません。

筆者なりに痩せているときでも、安めぐみさん・太めの深田恭子さん・太めの北乃きいさんに例えられるくらいの肉感でした。

個人的には一番モテたのは48kg(健康体重)のときなので、美容体重(43kg)を目指すのでなく45kgくらいの「デブではない」くらいの体型を目指しています。

 

便秘もち? 今は問題なし(20歳頃までは悩んでいた)
持病持ち? たまーに貧血になる程度
出産経験 なし
運動能力 かなり低い、運動嫌いではないが苦手
運動経験 中学生まで緩めの運動部、23歳の時に4ヶ月間キックボクシング、27歳の時に4ヶ月間加圧トレーニング
ジョギングは得意? スロジョグ程度の速さで2km、30分が限界。限界が来たらウォーキング。

 

上記のとおり、運動能力や体力には全く恵まれていません。

ただし、運動をするとスッキリした気分になるので運動は好きです。でもいざ「やるか」ってなるまで面倒くさがる腰が重いタイプ。

 

食事 自炊が7割。自分でダイエットに適したメニューを作れる環境。ただし彼氏の分の作らなければいけないので、独り暮らしよりは誘惑が多く手間もかかる。
睡眠 1日平均6時間程度。5時間でもあまり長くその生活が続くときつい。
運動環境 自宅でできるのは場所を取らない筋トレとマッサージ程度。2018/3/4からジムに通っています。
仕事環境 週5日フルタイム。残業はあまりなし。事務職のため仕事で運動量を増やすことはできない。

 

過去のダイエットと、筆者が痩せたいワケ


f:id:senaharu:20180314181523j:plain

筆者は昨年4ヶ月ほどで投げ出したダイエットの際、59kgから47kgまで体重を減らしていました。服はLサイズ~概ねSサイズに(Mも着ていましたが)

 

2017年のダイエットの動機は、「30歳までに結婚したい」と強く思っているくせに、ウエディングドレスを着ても着こなせない自分の体型が心底イヤになったからです。食事面だけでなく運動も頑張りました。当時付き合っていた元カレとこのまま付き合っていていいのか、不安だったこともダイエットへのエネルギーに拍車をかけました。

 

12kg痩せた頃、ちょうど転職しました。
痩せたことで出掛けることが楽しくなった筆者は美容面全てに全力で努力し、化粧・髪型・ファッション・持ち物全てに力を入れていました。もちろん、新しい職場の人々は59kgの筆者を知りません。47kgの筆者しか知りません。


何が言いたいかと言うと、なんかモテました。

第一印象がどれだけモノを言うかを身を持って痛感しました。
これまで周囲のモテ女子やネットや本で学んだモテテクを実践してみると、今度は連絡先を聞かれたり食事に誘われたりするようになりました。

たまたま職場の男性が優しかったのか、たまたまわたしにモテ期がきたのかは分かりません。


それでも、59kgのときでは考えられないくらいほど、出勤するのが楽しかったです。なんか知りませんが通勤時間帯の殺人ラッシュにも笑顔で乗り込む心の余裕がありました。ナンパされる頻度も格段に増え(怖いので着いて行ったことはありませんが)、仕事に行くのも遊びに行くのも楽しくて仕方ありませんでした。

 

ここで自信のついたわたしは、かねてから将来を共にするには不安が大きすぎる元カレとの別れを決断。
27歳になって3年同棲した恋人と別れるのは勇気が必要でしたが、今は別れて良かったと心から言えます。59kgのままだったなら、「こんなわたしを好きになる男なんて…」と別れられなかったに違いありません。

 

その後、今の彼に出会いアプローチを受け、お付き合いを始めたのですが、
現在55kgまでリバウンドしました。

幸せ太りってこういうことを言うんだ。
いろんな意味で震えが止まりません。

 

そもそも47kgの頃も、筆者はけっして痩せてはいませんでした。
分かりやすく言うと、太めのグラドル系の体型でした。(細い女性が好きな男性には全く相手にされないが、まあ一般ウケは悪くない太さ)


今ではただのデブです。

どれだけ彼氏が「可愛いよ~」と言ってくれても、デブはウエディングドレスを着こなせません。

何より、仮にも社内でちょっとモテててた彼女が急速にデブ化だなんて、彼に申し訳が立ちません。
12kg痩せて人生を変えられたと思ったのに、デブのまま30歳になるなんてまっぴらごめんです。
幸か不幸か結婚式の資金を貯めるまでにまだまだ時間はありますから、二度とリバウンドしない、一生続けられるような生活習慣を身につけたいと思っています。

スポンサーリンク