貯金なしアラサーOLが30歳までに結婚式するためのブログ

結婚を焦りまくっていたアラサー貯金なしOL(婚約中)が、「婚活・モテ」「貯金」「ダイエット」などをテーマに情報を発信しながら、自分も早くお金を貯めて挙式を目指すブログです。

福引入りUFOキャッチャーの金色の玉、全部取って中身チェックした結果

こんにちは。

今の彼氏と付き合い始めてから、10年ぶりくらいにUFOキャッチャーをするようになったハナです。

 

彼はUFOキャッチャーが得意な方で、彼の好きなキャラクターグッズが景品にあるときは必ず挑戦しています。

目の前で上手な人が見事に景品をGETするさまを見せられると、ついやりたくなってしまうものでして…。なんならちょっと闘争心が芽生えると言いますか。。。笑

 

今回はアホな筆者が興奮しすぎて2万円もかけて景品をGETした様を記事にしました。

久しぶりにやると、UFOキャッチャーは面白い

筆者がUFOキャッチャーで楽しく遊んでいたのはもう10年くらい前のことなので、正直あまりテクニックがあるとは言えません。

しかし、筆者でも彼より得意(かもしれない)UFOキャッチャーがあります!

 

それが、福引き(くじ引き)タイプの台です。

これだけは彼よりがっつり掬えるし掴めるのです。笑

f:id:senaharu:20180518132221j:plain

↑ こういうやつです。

けっこう最近どこでも見かけますよね。

筆者はイトーヨーカドーの店内にポツンとあったこれで試しました。

 

というか、この日花粉症の薬を朝からふたりで買いに来ていただけなので、まさかUFOキャッチャーに捕まってしまうとは…。

 

福引き(くじ引き)だからこその、期待と疑問

筆者「ねえ、こういうのって本当にアタリ入ってるのかな?」

彼氏「さあ…。ヒカキンの動画とか見てると、入っていはいないけど大損してる」

筆者「ちょっとあの金のボール取って、中身がどの程度の景品なのかを見てみたい」

彼氏「ちょっとやってみよっかwww」

 

はい、これで 2万円飛びました。

 

f:id:senaharu:20180518133039j:plain

基本的にこういう台に入っている、ボール(ガチャガチャのカプセル)は、大量の紙のくじに埋もれているので一筋縄では取れません。

 

くじの山から掘り起こしても、紙ですべって掴めなかったり。

 

筆者はだんだん自分の体内でアドレナリンが出てくるのが分かりました。

なんかハイテンションかつ意地になっていました。

 

こうなったら、金色ボールを全て大人気なく掻っ攫ってくれるわと。

10年前の自分とは違う、大人の財力見せてくれるわと。

 

その日大変運が悪いことに、筆者の財布の中には現金で8万円入っていました…。

 

わりと簡単だなと思ってからの消耗戦

f:id:senaharu:20180518133535j:plain

はい、画像の状態にはわりとすぐなりました。

彼氏と一緒に変わりばんこで仲良くやってましたが、

 

「やばっwww楽しいwww」

 

とふたりしてアドレナリン放出していたので、もはや止めてくれる人はいません。止まれません。

 

ただし、ここからが消耗戦でした。

もっと大量の紙くじをフィールド(画像手前の真ん中)に落とさなければ、金のボールが取り出し口(画像手前の右側)に落ちてくれないのです。

画像の左側からシルバーのプレート?が数秒に一回押してくれますが、なんとも絶妙によいしょが足りないんですね。

 

このプレートの動き計算して設計した人、性格悪いすごいな。

ほんと絶妙に届かなくてイライラと「あと少し」っていう期待を煽ってくれます。

 

結局、1万円でこれくらい取れました

28歳になったばかりの大人のオンナの本気がコレ

f:id:senaharu:20180518134206j:plain

その場でくじの中身を確認できる量じゃなかったので、フードコートに移動して飲み物を飲みながらくじを開いていくことにしました。

 

ちゃんと飲み物は買ったし、テーブル席もけっこう空いていたので見逃してください。

 

まずは金のボールに入っていない、むき出しのくじから二人がかりで開封していきます。

 

f:id:senaharu:20180518134445j:plain

 

左のはずれくじの量に対し、4等のアタリが8枚入っていました。

はずれくじの枚数を数えておけばよかったかなぁ。

剥き出しのくじですから全く期待していなかったので、まあこんなもんだと思います。

 

ちなみに4等って100均で買えそうなクオリティーの玩具類でした。

対象年齢は8歳くらいかな~…。

 

お次は金色のボールです!

ちょっとぶっちゃけ、2等くらいはあってもいいんじゃないでしょうか?

筆者は6割くらい期待しておりました。

なぜなら、筆者たちは台の中にあった5個のボールのうち4個をとっています。

(途中トイレ休憩を挟んだときに、他のお客さんがボールを1個取っていましたが、3等以下だったことを確認済みです)

 

台の中にあるボール一掃してきたんだから、2等くらい入っていないと

 

「そもそもアタリくじ入れてないんじゃないの?」

 

となるからです。

ちなみに、1等ディズニーランドペアチケットやら、任天堂switchやらでした。

 

高まる期待…

f:id:senaharu:20180518135632j:plain

 

1等や2等を入れるなら金のボールなんじゃないの?

まさかあんなごみ山のような紙くじの中にちょろっと入れたりしないよね?

(実際あれだけ取って4等8枚しか出なかったしね?)

 

なんかハズレてると凹むから、彼氏にやってもらう

f:id:senaharu:20180518135937j:plain

 

さてさて、結果は…???

 

 

 

 

 

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:senaharu:20180518140113j:plain

 

えっ???

 

 

えっ???

 

 

 

 

 

 

 

金のボールにまで入れといて、4等とはこれいかに。

ちなみに、全部開けたら1個だけ3等出ました

f:id:senaharu:20180518140218j:plain

 

しょっぼ。しょっぼいししょっぱい…。。。

 

「やっぱこんなもんなんだね~」とふたりで爆笑しました。

このあと、金のボール(カプセル)を所定の場所にリサイクルしてあげるため、もう一度例のUFOキャッチャーの前に戻ると…。

 

なんかおじさんが金のボールを台の中に追加しとる。。。

 

「あ、カプセルの再利用に協力いただいてありがとうございます~」

 

とにこやかに挨拶されたので、

 

筆者「いま、ボール足したんですか?」

 

おじさん「はい、たくさん足しましたよ~」

 

筆者「じゃあやります」

 

彼氏「えっ」

 

というわけで、もう一度台の中から金のボールを一掃することにしました。

 

何がこんなに筆者を駆り立てたのか

筆者も先に1万円使っていたので、もはや2等以上は入っていないのだろうと言う大人の解釈はできていました。

 

できていたのですが、

「ほ~らやっぱり入ってなかった。この店のUFOキャッチャーは悪徳だな~」

と自分を慰めるための確証が欲しかったので、もう一度チャレンジすることにしたのです。

 

結果、もう1万円ほど使いましたが、4等しか出ませんでした。

 

まとめ:毎日じゃないかもだけど、そもそも2等以上のアタリが毎日用意されているわけではなさそう

いや~、どうなってるんですかねイトーヨーカドーさん。

今日はアタリ入れてなかったとかマジでお願いしますよ、イトーヨーカドーさん。

 

手元に大量に残った4等のアタリくじは、近くで欲しそうに景品のガラスケースを眺めていたお子さん達に差し上げました。(ちゃんと親御さんに聞いて、親御さんに差し上げました)

 

ちなみに3等の中で比較的可愛いのがドラえもんだったので、3等はこれを引き換えてきました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラジコン RC フライング アイム ドラえもん FLYING I‘m DORAEMON
価格:1780円(税込、送料別) (2018/5/18時点)


 

なんやかんやで、金色の玉をGETして台から全消ししたときの快感がちょっとクセになりそうだったので、今回の事件以来ゲームセンターやUFOキャッチャーには立ち寄っていません。

 

ちなみに、2万円マイナスした自分が許せなかったので、時々気まぐれに行っているバイトのシフトを入れてカバーしました。

スポンサーリンク