貯金なしアラサーOLが30歳までに結婚式するためのブログ

結婚を焦りまくっていたアラサー貯金なしOL(婚約中)が、「婚活・モテ」「貯金」「ダイエット」などをテーマに情報を発信しながら、自分も早くお金を貯めて挙式を目指すブログです。

【北海道十勝・牛とろフレーク】お取り寄せするなら気をつけたいポイント

こんにちは、アラサーOLのハナです。

 

実は少し前に十勝スロウフードさんの「牛とろフレーク」をお取り寄せしておりました。

 

これはもうね、お肉やお米が好きな人にはたまらないですね。
パッと見たお値段はお安くはないですが大容量ですし、むしろ美味しさに換算するとお取り寄せグルメとしてはもっと高くていいと思います。。。

 

この記事では、

  • 牛とろフレークとは
  • 牛とろフレークの注文方法
  • 何グラム買うのがオススメか?
  • たれは買うべきか否か

などをご紹介します!

【北海道十勝・牛とろフレーク】をお取り寄せするなら気をつけたいポイント

牛とろフレークとは

十勝スロウフードさんが販売している非加熱食肉製品です!


見た目は冷凍された牛ミンチです。ただし、冷凍しているとは言えどもブロックのような塊状にはなりません。


ご飯の上に乗せて食べるだけあって、まるでふりかけのようにサラサラパラパラしており、冷凍してあってもお肉同士がほとんどくっつきません。

 

あれ?もしかしていまビックリされましたか?

そうです、これ、凍ったままのお肉を熱々ご飯にのせて食べるんです。

実際の写真をご紹介しますね。

 

f:id:senaharu:20180612180203j:plain

 

 

f:id:senaharu:20180612180246j:plain

 

ちょっと筆者がネギを切る手間を惜しんで冷凍ネギを使ってしまったので、ネギ周辺が水っぽく見えてしまいますが。。。


実際は凍ったままのお肉を乗せても、水っぽさとかビシャビシャ感は全くありません!
むしろ牛肉のおいしい脂がジュワーっと溶け出して、まさしく「トロ」のような味わいになります。
文句なしに美味しいです!

 

筆者はあまり白いご飯をたくさん食べないタイプで、牛丼とか天丼とかを食べないタイプですが、牛とろフレークを乗せたらペロッと食べれてしまうから不思議。


例えば天丼なら、筆者は「天ぷらを別皿に移して、ご飯とは別で食べたい」というタイプです。
しかし牛とろフレークはお米とお肉の組み合わせだからこその美味しさ。一口でお米もお肉も同時に食べた上でMAXの美味しさを味わえます。


牛とろフレークの注文方法

f:id:senaharu:20180612180901j:plain


公式通販サイトもありますし、楽天やAmazonでも注文可能です!

 
筆者は公式通販サイトを利用してみましたが、楽天で見たほうが商品画像が多くて、食べたことがない人でも安心して注文できるかもしれません。

 

注文する際の注意としては、
今日注文して明日発送してくれる、というわけではないということ。

 

1日に発送できる量が決まっているようです。
ですから、「5月1日発送分で注文しよう。…ということは、我が家での受け取りはその翌日(翌々日)だな」という感じで注文する必要があります。

もちろんクール便で届きますが、食品ですから確実に自分が受け取り出来る日に届くよう、「いつ発送分」を注文するのか考えてくださいね。
基本的には、北海道以外の地域は翌々日配達になるようです。


何グラム注文すればいい?


商品のレパートリーとしては、牛とろフレークのみに限っていうと

  • 200gカップ入りのもの
  • 500g袋入りのもの
  • 200gカップ×2つのもの

があります。
ここからさらに、専用のたれ付きのセットにするか、たれ無しのものにするかという選択肢があります。

 

筆者と彼は牛とろフレークを一度イベントで食べる機会があり、「間違いなく美味しい!」ことを知っていましたので、足りないのを恐れて「200gカップ×2つのもの」を購入しました。実際の画像です。

 

f:id:senaharu:20180612180345j:plain

 

 

f:id:senaharu:20180612180429j:plain


食べたことないけど注文してみようという方は、もう少し少ない量で試してもいいかもしれません。


ちなみに、「200gカップ×2つのもの」であれば、公式サイトから購入すれば送料無料で配送してくれました!

「牛とろ(牛トロ)フレーク」-十勝スロウフードから健康な牛肉をお届けします!牛とろの北海道十勝スロウフード

 

とは言え、「200gって言われてもどれくらいかピンとこない…」人も多いはず。
ステーキの200gじゃないですよ?ご飯の上に乗せるお肉の200gです。

う~ん、よくわからん。

 

楽天の商品ページでは、「200gカップ1つで作れる牛とろ丼は、お茶碗で10杯分!!」と写真付きで紹介しています。

 

ちなみに、筆者はお茶碗1杯、彼氏は中くらいの丼に2杯たべましたが、1カップの半分弱残りました。
お一人暮らしの方や、筆者のような二人暮らしの方は1カップでも十分食べられますのでご心配なく!

とは言え、冷凍庫で保存できますから、多くても問題ないですよ~。
筆者宅に5月末に届いた牛とろフレークの賞味期限は6月末でした。

 

f:id:senaharu:20180612180500j:plain


たれは買うべきか否か


 
これはあくまでお好みだと思いますが、個人的にはたれ有りで食べた方が美味しいと思います。
絶妙なマイルドな酸味なので、お醤油とは全然違う味わいなのです。

とは言え、わさび醤油も合うだろうなぁ。
海鮮丼みたいにして食べるのも間違いなく美味しいでしょう。
パンフレットにも載っていましたが、オススメのトッピングは海苔とネギだそうです。そりゃわさび醤油も合うわ。

 

f:id:senaharu:20180612180602j:plain

 

ただし、たれ付きで買う場合の注意点としては、けっこうたれが余ってしまうこと。
1食につき1つ開けられるように個包装のたれですが、普通のお茶碗にたれを1袋かけるとちょっと多いです。


それもそのはず、「200gカップ1つで作れる牛とろ丼は、お茶碗で10杯分!!」と謳っているけど、付属のたれは5個分なのです。
つまりたれ1個で茶碗2杯分というわけで。。。

 

たれは美味しいですがご飯がびちゃびちゃになっても悲しいので、適量を見極めて使うことをオススメします。


まとめ:牛とろフレークをお取り寄せする際は、「受け取り日時・注文方法と量・たれ」に気をつけると、さらに美味しく食べられますよ!


いかがでしたか?
筆者と彼氏は糖質制限を始める数日前に、ある意味「最後の晩餐」として美味しく頂きました。
だってこんな夢のような食べ物、ご飯が進んでしまう。。。


お値段も1~2回の外食分程度なので、筆者のような薄給OLでも手が届きます。


今も冷凍庫の中に半分残っているので、彼が糖質制限にくじけそうになったときに「かみ締めて食べるよう」として振舞おうと思います。(口の中でふわーと脂ごと溶けていくのでかみ締めるものではないのですが。。。笑)

 

スポンサーリンク