貯金なしアラサーOLが30歳までに結婚式するためのブログ

結婚を焦りまくっていたアラサー貯金なしOL(婚約中)が、「婚活・モテ」「貯金」「ダイエット」などをテーマに情報を発信しながら、自分も早くお金を貯めて挙式を目指すブログです。

ハナの自己紹介とこのブログについて

 こんにちは、今すぐにでも結婚したいアラサーのハナです。

わたしのブログは婚活やモテなど、何かと女性が気になるジャンルに特化しています。

そんなテーマのブログだからこそ、

「どんなアラサーが書いてるんだろう?」

と思われる方もいると思うので、今回は自己紹介も兼ね、ブログの概要をまとめました。

 

このブログが伝えたいこと

このブログはこんな悩みを持つ女性におすすめです

  • 結婚したいのに彼氏ができない人
  • 結婚したいけど、今の彼氏だと不安な人
  • 婚活してるけど成果がでない人
  • 結婚したいと言いつつ、貯金がない人
  • 早く結婚したいけど、今のままではウエディングドレスが着れない…!という人(体型や美容面で)

 

こんな情報を提供します

  • 結婚に繋がる彼氏の作り方
  • 結婚に向かない男の見分け方(見切り方)
  • アラサーだからこそモテるためにやってほしいこと
  • 超薄給OLが結婚資金を貯めるために始めたことと、その成果
  • 忙しくお金がない人でもできるダイエットや美容情報と、その成果

 

ここを読んでくださっている方の大半は、わたしよりも堅実にお金を貯め、そしてスリムな方だと思います。そういう方はとりあえず筆者がじたばたと試しているさまを見守っていてください。笑

 

ハナってこんなアラサーです

 f:id:senaharu:20180117183249j:plain
 
ブログでの名前は「ハナ」。
本名を少しもじっています。
 
1990年生まれの28歳です。 
都内でOLをしています。
 

わたしは人並みに充実した恋愛をしてきたつもりでいましたが、実際に掴んだのは所謂”ダメ男”ばかり。結婚願望が強いので年をとるごとに将来への不安に立ち竦むばかりでした。

 

とにかく男性の視界に入らなければと、24歳ごろからは”結婚を意識した”モテについて考察し、実行して反省し、付き合いや自分磨きでただでさえ少ない給料を使いきり…。

 

そんなわたしも今では「この人となら、幸せになれる」と自信を持って言える男性と婚約に至りました。

 

ちなみにこの画像は、ブログを作った当初にヘッダー画像(TOPページの上のブログの看板的な部分)として使うつもりでした。が。

わたしがアラサー女性たちと共有したいのはこういうことじゃないなぁと思い直し、没となりました。見れば見るほど恥ずかしいタイトルだし、ほんと思い直してよかった。(でもせっかく作ったからここで貼っちゃう)
 

経歴

f:id:senaharu:20180117182627j:plain 
出身は四国のうどんが美味しいところです。
関西の大学を出た後、大阪で社会人デビューしました。
 
住宅系業界で営業職を3年 (大阪)
人材派遣業界でコーディネーターを2年 (東京)
IT系企業で事務系のお仕事1年生 (東京)
 
「ん?まだ20代なのに転職しすぎじゃない?」と思われる方もいるかもしれません。だってわたしもそう思いますから。
 
仕事を辞めて上京した目的に、当時お付き合いしていた人と結婚を前提とした同棲があったんですけど、いろいろあってゴールインとはいきませんでした。
快活な性格なので営業や人材系の仕事も楽しかったですが、毎日何十件もの面談や何百もの電話対応に疲れ、今は事務職に就いています。
 
もちろんこれまでの経験はプライベートで役に立っていたりします。

 

ちなみに、目元を隠していますが画像は本人です。

 

ハナの特徴

f:id:senaharu:20180117182810j:plain
  • 結婚願望の塊。笑
  • 周りにビックリされるほどに加齢を恐れています。もはや悲壮感。
  • 低収入なのに気前がいい。”ええかっこしぃ”で金欠になることもしばしば。
  • 「もう若くないから~」と思っているし口にも出すが、本当は若い子と同じ扱いをしてほしい。
  • ”幸せ太り”のプロ。
  • 口癖は「28歳で彼氏いなければ結婚相談所登録する」でした。
  • 会社と家の往復しかしないから、社会人になってからの恋はすべて社内恋愛。
  • 趣味:猫の下僕
  • 趣味:ダイエット(ただし漏れなくリバウンドが付いてくる!)

憧れる人

f:id:senaharu:20180117182915j:plain

  • 貯金もちゃんとしてる”キラキラ女子”
  • 若いうちにちゃんと自活して結婚資金を貯めた女性
  • ダイエット成功後にリバウンドしていない女性
  • ユニクロの服なのにユニクロに見えない女性

現在のハナの生活

現在わたしは3歳年下の男性と結婚を前提に同棲しています。
ふたりと一匹暮らしです。(3歳の猫で、女の子です)
 
結婚のタイミングで広いところへ引っ越す予定でいますが、意外と1K(ロフト付き)で狭さを感じることなく生活しています。
あと1年ほどは今のところに住むつもりでいるので、しょぼいキッチンと仲良くやっていくつもりです。

今後の目標・人生設計

f:id:senaharu:20180212220856j:plain

30歳でウエディングドレスを着るぞと決めました!
(入籍はとりあえずギリギリでも20代だったらいいです、贅沢言いません)
 
そのためには
  •  お金を貯めること
   (貯金ゼロ生活からの脱却)
  •  綺麗にダイエットすること
   (もうリバウンドしている場合じゃない!)
 
が何より必須で、最重要課題です。
もちろんこれに付随して、
 
  • 貯金体質になる
  • 自分に合った継続可能な節約術を身につける
  • 収入を増やす努力をする
  • 仕事を楽しむ
  • 美容やダイエットにかかるコストと上手に付き合う
  • 恋人との関係をよりよいものにする努力をする
こんな事柄にこれから全力で(むしろ全速力で?)取り組んで行く所存です。
なんせ自分で目標期限を定めているので時間がないのです。笑
 

わたしは「40%」のうちの1人、貯金のできないアラサーです

f:id:senaharu:20180212220936j:plain

現在の彼氏から結婚を前提にとお付き合いを申し込まれたとき、残念ながらわたしは手放しでは喜べませんでした。
 
だって、アラサーなのに貯金ないんですもん。
 
これは相当な努力をしなければ同年代の女性たちと同じスタートラインにすら立てないだろうとこれまでの生活を悔みました。
それと同時に、「みんなどれくらい貯金しているんだろう」と疑問に思ったのです。
 
調べて見ると、20代女性の平均貯蓄額は160万円でした。
 
しかし、貯金ゼロの20代女性の割合はなんと40%超え!
(あれっ。セーフかも)
 
過ぎた時間と使いきった給料は戻ってきませんが、これまだ世間的にはリカバリーが効くのかも…?
 

成功も失敗もお伝えしたい

f:id:senaharu:20180212221005j:plain

飽くなきモテへの研究成果と、結婚への執着が手伝ってか、筆者はなんとか結婚相手を見つけることができました。
しかし!お金がなくてはお嫁に行けません
さらに!お金が貯まってもこのたくましい二の腕や背中をなんとかしなくては、ウエディングドレスが着られません。
やっといい男捕まえたのにね!残念!
 
  • 結婚相手に出会うこと
  • 年齢に見合った経済力を持つこと
  • 内面だけでなく外見も美しく整えること
 
これらは全て女性の人生の転機となると思います。
成功も失敗も挫折も、それを面白く読みものにできたら誰かの役に立てるかもしれない。笑ってくれるかもしれない、そんな思いでわたしはキーボードを叩いています。
 

婚活も自分磨きも、孤独な戦いではなくしたい

f:id:senaharu:20180212221109j:plain

  • 結婚したい!お金がない!
  • 結婚したい!相手がいない!
 そんな焦りを抱えて今日も職場と家を往復する女性達は、今や日本中に溢れています。
 
友達の結婚を喜べるだけの心の余裕がない…、わかります。
自分より若い社員がちらほら結婚しだしてプレッシャーだ…、わかります。
 
わたし自身「なんでそんな酷い男と別れないの!?」と友達に説得を受けたのに何年も無駄にしたり、寄ってくるのはお金をかけずに女を抱きたい既婚者だけ…って時期もありました。
 
だからこそ、心に余裕がなく孤独を感じているとき、ネットの見ず知らずのアラサーが書くブログが役に立つこともあるかもしれない。
「そういう考え方もあるんだ」とか、「こういう人もいるんだ」とか。わたしはこのブログがそうなることを目標にしています。
 

まとめ

結婚相手を見つけたといっても、わたし自身まだまだ将来への不安はたくさんあります。
でも、それ以上に毎日の暮らしが充実してきたことを実感しています。
 
わたしは平凡なアラサーです。背は低く体型は謙遜じゃなく太め、お金を稼ぐ能力が高いわけでもなく、人に勝ることなど特に持っていません。でも、こんなどこにでもいる人間が発信する情報だからこそ、同じ悩みを持つ女性達の役に立てることもあるでしょう。
 
一人でも多くの女性が一日でも早く婚活の不安から開放されること、同世代の女性たちの幸せを願っています。

スポンサーリンク