貯金なしアラサーOLが30歳までに結婚式するためのブログ

結婚を焦りまくっていたアラサー貯金なしOL(婚約中)が、「婚活・モテ」「貯金」「ダイエット」などをテーマに情報を発信しながら、自分も早くお金を貯めて挙式を目指すブログです。

ハナの自己紹介とこのブログについて

※2018年8月24日編集

f:id:senaharu:20180808160500j:plain

こんにちは、アラサーOLのハナです。

わたしのブログは婚活やモテなど、何かと女性が気になるジャンルに特化しています。

 

そんなテーマのブログだからこそ、

どんなアラサーが書いてるんだろう?

と思われる方もいると思います。

 

今回は自己紹介も兼ね、ブログの概要をまとめました! 

このブログが伝えたいこと

このブログはこんな悩みを持つ女性におすすめです

  • 結婚したいのに彼氏ができない
  • 結婚したいけど、今の彼氏だと不安
  • 婚活してるけど成果がでない
  • モテたことがなくて、つまらない
  • 貯金を続けられない
  • 体型や美容面で自信がない

 

こんな情報を提供します

  • 結婚に繋がる彼氏の作り方
  • 男性にモテる方法
  • 出会いの作り方
  • 結婚に向かない男の見分け方(見切り方)
  • 超薄給OLが結婚資金を貯めるために始めたことと、その成果
  • お金がない人でもできるダイエットや美容情報と、その成果

ハナってこんなアラサーです

f:id:senaharu:20180818224708j:plain

ブログでは「ハナ」と名乗っています。
本名を少しもじっています。
 
1990年生まれの28歳です。 
都内でOLをしています。
 

わたしは所謂ダメンズメーカーで、27歳までは幸せになれない恋愛ばかりしてきました。

突出した資格や技能がないため転職しても薄給で、28歳になるまで貯金らしい貯金はありませんでした。

仕事や恋愛のストレスでダイエットとリバウンドを繰り返し、気付けば「若さだけで何とかなる」と言われる20代前半が終わっていました。

 

29歳の来年入籍予定なので現在は幸せです。

ですが、人並みの幸せを掴むまでにかなり回り道をしたと思います。

 

学歴・仕事の経歴

出身は四国のうどんが美味しいところです。
 
関西の4年生大学を卒業しましたが、実家が余り裕福ではないため月10万円の奨学金を借りて学費に充てていました。
もちろん現在も奨学金を返済中で、40歳まで毎月2万円以上返していかなくてはいけません。
 
大学を出ると、そのまま大阪で新卒入社しました。
その後転職し、今も都内で働いています。
 
住宅系業界/営業職/3年 (大阪)
人材派遣業界/コーディネーター/2年 (東京)
IT系業界/事務・秘書系/現在2年目 (東京)
 
ん?まだ20代なのに転職しすぎじゃない?
と思われる方もいるかもしれませんね。

だってわたしもそう思いますから

資格や技能がなく、結婚の当てもないのに転職するのはとても勇気が必要でした。

今は良い仕事に巡り会え、素敵な恋人ができたので満足しています

▼転職の流れやお給料・待遇について書いています

恋愛遍歴

恋愛遍歴って、どれくらい遡れば親近感もってもらえるのかな。。笑
大学生以降を簡単にまとめます。
人並みに濃いです。
 
元カレ・A君
大学1年の冬〜2年の秋まで付き合う。A型。

優しいバイト先の先輩で、アプローチされて私も好きになる。
とても良い人だが、学生の私には刺激が足りなかったのかつまらなかった印象。
元カレ・B先輩
大学2年の秋〜社会人1年目の冬まで3年間付き合う。AB型。

サークルの先輩。優しいが、優柔不断で面倒くさがり。おっぱい星人。
今となっては、この人の何にあそこまでベタ惚れして尽くしていたのか、謎が残る。

中高教諭の教員採用試験に落ち、大学院で小学校教諭の免許を取る。その間わたしは大学を卒業し、社会人になる。
手前味噌だがだいぶ支えたつもりだが、小学校教諭の教員試験に受かった翌月捨てられる。

「また振り向かせてみせる!」とか言ってはいたが、今となっては振り向かせる価値が特に見いだせないので当時の自分が心配。
元カレ・Cさん
社会人2年目の秋〜社会人3年目の春まで付き合う。たぶんA型。
社内恋愛。神戸支店で働く1年先輩(私は大阪支店)

仕事熱心で優しく、頼りがいのある人に感じられた。
実家の家族の体調が悪いと、数ヶ月会えなくなり、LINEの返信率も急降下。

「黙って待てるイイ女☆」路線で頑張ろうとしたが、徐々にメンヘラを発動させてしまう。

会っていない間に社内で事件(横領に近いもの)を起こしたらしく、気付いたら自主退職(実質解雇)してた。
いま生きているかは不明。
元カレ未満・D
元カレCさんと別れてから数ヶ月、めっちゃ仲良かった異性。A型。
同僚、同じ支店。

告白されたが、よくよく見てみると「彼女と別れた」と言いつつ、私と元カノを天秤にかけていた期間が数ヶ月あったことが発覚。知らない間に浮気相手になりかけていた。

その後告白されるも、
「むりむりむりwwwあんた浮気するじゃんw」
「正直しないとは断言できないww」
という不毛なやり取りの後、マブダチで同僚ということで関係が落ち着く。

可愛いと思った女はとことん大切にする人だったので好きだったが、なんせ気が多かった。女にだらしないが、全員をお姫様のように可愛がるタイプの男。
元カレ・E
社会人3年目の夏〜社会人6年目の春まで付き合う。B型。
社内恋愛。都内の支店で働く1年先輩(私は大阪支店)

仕事熱心で優しい人に見えた。
営業職を続ける自信がなく転職を考えていた私を、東京に呼び寄せて同棲開始。

確かに仕事熱心だが努力の方向性を間違えがちで、自分とタイプの違う上司を盲目的に信じて突き進み、営業成績が上がらず常にお金がなかった。(同棲してから発覚)

自分のことをイケメンだと信じて疑わなかった。(スタイルは良かった)

性格の不一致と、相手家族に嫌悪を感じること避けられなくなり、私から別れてもらった。殴られた。

▼仰天エピソードはこちら

www.kon-katsu-30.com

現在の恋人
転職先で出会ったSE。3歳年下。A型。
年下だが、高専卒なので社会人歴は私と変わらない。

初対面から1週間後には、分かりやすいくらい私のことを好きだった。
純粋で紳士的。一生懸命食事に誘ったりしてくれるところが、新鮮だった。

人畜無害そうな人柄にこれまでの元カレと違うものを期待し、
「BBA化が進んでいるので結婚を焦っていますし、急かしますよ」
「OKです。僕も結婚前提です」
というやり取りの後、交際が始まる。

私が上司からセクハラ(強引に口説かれていた)を受けていることを知ってからは、自分より上の立場を相手に毅然とした態度でいてくれたイイ男。

▼セクハラ対処から解決までの記事はこちら

www.kon-katsu-30.com

 

現在のハナの特徴

f:id:senaharu:20180117182810j:plain
  • ブログを書くのが好き
  • 彼氏と猫と暮らしている
  • 加齢を恐れている
  • 500円玉貯金にハマっている
  • ”幸せ太り”のプロ
  • ”メンヘラ痩せ”のプロ
  • プロリバウンダー(10kg)
  • 彼氏の両親が好き、仲良し
  • ネットで稼げる嫁になって、仕事がないカレの地元に引っ越したい

ハナが憧れる人

f:id:senaharu:20180117182915j:plain

  • 貯金もちゃんとしてる”キラキラ女子”
  • 面白い記事を書ける人
  • ブログ収入で生活できるだけの力がある人
  • 猫を多頭飼いしている人
  • 猫と犬両方飼えてる人
  • ユニクロの服なのにユニクロに見えない女性

現在のハナの生活

現在わたしは3歳年下彼氏と結婚を前提に同棲しています。
ふたりと一匹暮らしです。(3歳の猫で、女の子)
 
2019年3月には、新婚用の間取りに引っ越す予定でお金を貯めています。

今は私が現場を異動し、職場恋愛ではなくなりましたが、最寄り駅が同じなのでよく待ち合わせて一緒に帰宅します。
派手な生活ではないですが、人生で一番充実しています。

今後の目標・人生設計

f:id:senaharu:20180212220856j:plain

30歳でウエディングドレスを着るぞと決めました!
 
入籍は来年29歳になるので、29歳で…。
今時どうということはないと分かっているのですが、せっかくなら20代でお嫁に行きたいです。笑
 
そのためには
  •  お金を早く貯めること
  •  綺麗にダイエットすること
が何より必須で、最重要課題です。
もちろんこれに付随して、
  • 貯金体質になる(管理能力)
  • 収入を増やす努力をする(ブログ)
  • 仕事を楽しむ
  • 美容やダイエットにかかるコストと上手に付き合う
  • 恋人との関係をよりよいものにする努力をする
こんな事柄にこれから全力で(むしろ全速力で?)取り組んでいきます。
 

成功も失敗も全部お伝えするブログにします

f:id:senaharu:20180212221005j:plain

飽くなきモテへの研究成果と、結婚への執念が手伝ってか、私はなんとか結婚相手を見つけることができました。
 
しかし!お金がなくてはお嫁に行けません
さらに!お金が貯まってもこのたくましい二の腕や背中をなんとかしなくては、ウエディングドレスが着られません。
 
どんな女性にとっても大切なのは、 
  • 結婚相手に出会うこと
  • 年齢に見合った経済力を持つこと
  • 内面だけでなく外見も美しく整えること
ですよね。
この全部を手に入れている女性って、実はそんなに多くないんだと思います。
  • 結婚したい!お金がない!
  • 結婚したい!相手がいない!
こんな焦りを抱えて今日も職場と家を往復する女性達は、今や日本中に溢れています。
 
友達の結婚を喜べるだけの心の余裕がない…、わかります。
自分より若い社員が結婚しだしてプレッシャーだ…、わかります。

なんでそんな酷い男と別れないの!?

という友達の声を冷静に聞くことができないときもありますよね。
 
わたしは恋愛でいっぱい失敗してきたぶん、心理学を勉強してみたり、モテを研究したりと試行錯誤を重ねました。
このブログの記事が、少しでも女性達のお役に立てると嬉しいです。
 
 
 

スポンサーリンク